【大阪校】ヴォーカル科

ヴォーカル科

ヴォーカル科 サブタイトル

VITは発声のボーカルトレーニングの世界においてとてもユニークなプログラムです。
あなたのテクニックやアイデンティティーを成長させるためのクラスレッスンとプライベートレッスンがあり、授業の一環として行っているパフォーマンスワークショップは、オリジナル曲の演奏や新しいことにチャレンジするための授業です。
VITでは歌のトレーニングだけではなく、バンドメンバーや観客とのコミュニケーションも勉強出来ます。講師陣も同級生達も、あなたのアイデンティティーを見つけ出し、プロフェッショナルとしての自信を高めサポートします。
世界中のどこにも、VIT以上にあなたのアーティストとしての声を見つける場所はありません。

カリキュラム

必修CORE

  • ヴォーカル科 基礎授業
  • ヴォーカル科 理論授業
  • ヴォーカル科 理論2
能力開発メソッドでヴォーカリストとしての土台を作る。

■Harmony&Theory

あらゆるジャンル、スタイル、パートに共通のトピック、すなわち、記譜法、スケール、トーナリティ、インターバル、コードボイシングとプログレッションおよびアナライズ、モード、転調など、コンテンポラリーミュージックの現場で要求される音楽理論を包括的に学習します。
テキストは、概念的・抽象的アプローチにとどまらず、より実践的な理解がなされるようデザインされています。

■Ear Training

音程やリズムを聴き分ける、いわゆる聴音の学習です。
実際の発声を通じて体得した身体的な感覚をもとに、音感を構築していくメソッドにより、初心者はもちろん、あらゆる段階の人に高度な聴音能力を提供することが可能となります。
また、Harmony&Theoryと一定の連動性を確保し、音楽的素養の基盤を総合的に身につけます。

■Vocal Technique

「声を出す」という行為そのものは一見単純に思えますが、実は数多くの要素の集積として成り立っています。
これらの要素を切り分け、各々をコントロールすることによって、声によるあらゆる表現をカバーすることが出来ます。
Vocal Techniqueでは、まず音声について解剖学的・生理学的な分析を加え、発声のメカニズムを考察し、そのうえで、音程の生成、発声器官の保護、呼吸、ビブラート、共鳴、母音および子音といった個々の要素をどうコントロールすべきか、実践的に学習します。

■Keyboard Accompaniment

ボーカリストがキーボードの演奏を習得することで、パフォーマンスや練習の幅が広がることはもちろんですが、その和声楽器としての優れた視認性を利用して、ミュージシャンとしての総合的な成長に大きく役立てることが出来ます。
Keyboard Accompanimentは、フィンガリングの基礎から始めて、スケール、コード、ボイシング、コンピングを学習し、ボーカリストに豊かなオプションと音楽性を提供します。

■Vocal Performance

パフォーマンスをあらゆる角度から検証し、歌唱を通じた総合的な表現へと高めます。
また、個々の楽曲を徹底的に掘り下げ、独自の解釈を導き出します。
歌詞の読み込み、マイクテクニック、MC、ステージングといったトピックを経て、自立したボーカリストとしてのプロフェッショナリズムを修得します。

■Sight Reading / Sight Singing

豊富な例題を通して、視唱(初見による歌唱)力を養います。
まずは五線譜の仕組みの理解から始め、種々のスケールやリズムを体得していきます。
この科目はインターバルを徹底してスケールディグリーから求める方法を採用しており、現代の音楽シーンに広く対応したメソッドとして、高い評価を得ています。

■Private Lesson

1年次は全員必修でプライベートレッスンがあります。
技術の向上はもちろん、これからの音楽との付き合い方や効果的な練習法などをレクチャーしていきます。
またELECTIVEとしても選択出来ます。

ELECTIVE【必修選択科目】

  • ヴォーカル科 レコーディング
  • ヴォーカル科 ソングアクティング
  • ヴォーカル科 パフォーマンス
過去に開講されたタイトルの一例です

■レコーディング(豊住 麻希)

レコーディングをしながら歌をチェックしていきます。オーディションに送ったりできるように、デモ音源を作ろうと思います。(定員2名)

■初級ボーカル(豊住 麻希)

ボーカルの基礎、腹式呼吸、発声を中心にやります。コーラスをやりたいけど、声が出せなかったり、音程がわからない。ヴォーカルに興味がある人にお勧めします。(定員4人)

■初級ボーカル2(豊住 麻希)

昨年度「初級ボーカル」を受講したことがある人向けの授業です。もっと深く練習します。(定員4人)

■コーラス(豊住 麻希)

コーラスが出来るようになるための授業です。(定員4名)

■リズムボーカル(山崎 隆也)

邦楽、洋楽問わずリズミカルなテクニックを必要とする曲をテーマに歌唱する授業です。Pops  Soul R&B etc.

■簡単アドリブテクニック(YAMA-B)

創作活動にも役立つ簡単なボーカルアドリブテクニックを紹介します。

■初級HR/HM(YAMA-B)

技術的に難易度のやさしい楽曲を紹介し、一緒に歌う事でセンスを養い、技術の基礎を固めます。

■ディストーションボイス(YAMA-B)

クリーンな歌声以外の声(デスボイス等)の発声法を紹介します。歪み声を上手くコントロールするための技術を養います。歪み声でリードボーカルをサポートしたい楽器演奏者にも積極的に参加してもらいたいです。

■作詞(YAMA-B)

作文にならない歌詞の書き方を学びます。

■マルチプレイヤー養成(YAMA-B)

ギター、ベース、ドラム、ボーカル等複数のパートをこなし、最終的に単独での音楽制作が可能なマルチプレイヤーを養成します。

Live Playing Workshop【アンサンブル科目】

  • LPWライブプレイングワークショップ
  • LPWライブプレイングワークショップ2
  • LPWライブプレイングワークショップ3

■Live Playing Workshop

MI流アンサンブルの授業。
最新ヒットから過去のスタンダードナンバーまで幅広く取り上げて体験していきます。
様々な音楽スタイルを吸収する事を目的としています。
そして、この授業の最大の特徴は、「仲間を見つけられる」ということ。
授業を通じてお互いを知りながら自分のバンドを組む為のきっかけを作ることが出来ます。

大阪校 を詳しく知りたい方はこちら!

  • いつでも個別相談会授業見学・学校説明に申し込む
  • エンタMI科体験バナー 体験レッスン

前のページに戻る

大阪校 お問い合わせ&アクセス

  • 平日:9時〜18時 土曜:9時〜18時 日曜・祝日:9時〜18時
  • TEL:06-6376-4611
  • FAX:06-6376-4789
  • フリーダイヤル:0120-69-8611
  • 〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3-1-2
  • MAP
大阪校 お問い合わせフォーム